YZ125X のサスを ハードスプリング にしてみるでござる①

先月末の朽木以降、バイクに乗る暇が無く

乗りたい病に罹っておりますデス


せめて、何かしたいとフロントサスと

リアリンク周りの定期整備を兼ねて

以前より試してみたかった

前後スプリングレートを変更してみました



ワタクシのYZ125X純正バネレートは

F 3.9N/mm R 42N/mm

これを

F 4.1N/mm R 49N/mm

に変更いたします

ちなみに

YZ125無印 純正レート

F 4.1N/mm R 46N/mm

です


本当はリアもYZ無印と合わせたかったのですが

いかんせん新品は約1マソエソと微妙に高価なうえ、

自分に合うかどうかも分からないので

取り敢えずは

ヤフオクの新品保管品YZ426系(送料込み4,000円安いw)

でがまんです(;´∀`)

因みに内径や自由長に問題はなさそうです


なお、てんちょう、

月末はガレクライムで有名な

JNCC爺ヶ岳だった事は

交換後に気付いた模様…


交換のねらいは…

切り返し等操作に軽快感が欲しい

 クイックなレスポンスが疲れを招くかもですが、

 スッと思う様に動かずラインを外す事の方がもっと疲れる


ギャップの多い箇所でトラクションが逃げてる気がする

 どうもギャップ等で潰れて前に進まない気がする


大きな衝撃に強くなるかな

 現在、ハイスピードでギャップを拾うと、特にFサスが動き過ぎて怖い

 あと、ジャンプ着地で水平に逝っちゃった時のヤバイ挙動が少しはマシになるかな?

 


反力が弱いのでコブを跳べない

 ギャップ自体を吸収してくれる足回りもいいけど、

 跳ねて、そのまま通過してくれる方が楽な場合が

 ゲレンデコースなんかは案外多い気もする

 モトクロスコースのフープスやジャンプも

 反応が、良くも悪くも分かりやすく

 距離も出やすいし、練習になるかな?


危惧してる事

おい、てんちょ、エンデューロマシンだぜ?

 我らが鈴木健二さんがXCで乗りやすいようにセットアップしてるのに

 それを崩してどうするよ?

 やっぱ、荒れた路面ではしんどいんじゃない?

 と言うか、さすがにガレにHスプリングはないやろw

 でも、戻す気力はもう無い(´艸`*)


低速域のフィールが心配

 ウッズでの木の根や丸太

 浮石でのライン変更

 やっぱり弾かれるのかな(;´Д`)

 荷重の掛けにくい、リズムに乗れないコーナーとか

 接地感希薄なのかな?



と、色々頭の中で渦巻いていますが

こればかりは試してみないと分からないので

次の火曜日まで我慢我慢でゴザイマス!




因みに、イモ引いて、サグは多めに110mmにした

根性無しはワタシです(笑)

狙いが既にブレておりますw


ハイ、後で100mmにしときますデス(/ω\)





あ、少し破れてたシート

グレーの革でオーダーしようかと画策しておりましたが、

合う色がなく、結局店に転がっていたWR250R用の純正OP品を流用

少し革の形が違うけどなんとか綺麗に収まりました。

面白味は無いですが、黒は無難になじみますね


 #YZ125X #YZ125Xスプリング交換 #YZ125Xサスセッティング #サグ出し

#YZ125シート張替え


特集記事
最新記事