レーサーメンテナンスYZ125X


本日は45時間頑張ってくれたワタクシの愛機YZ125Xのエンジンの腰上オーバーホールです!

オーバーホールの間隔はそれぞれ見解があるとは思いますが、ちょうど元IBの方がYZ125を所有しておられて40時間ごとの腰上で問題が出ていないそうなので、その考えに乗っかってみました。

少し時間をオーバーしてしまいましたが、ピストンや小端ベアリング、シリンダーなどに大きな不具合も見られませんでした

ピストンはポート周辺などどうしても当たりが出るものの、僅かな修正で使用できそうですので

今回は再使用で行こうと思います

ただ、リング溝のクリアランス等目視ではなかなか判別できない痛みなどがあるはずですので

次回は綺麗であっても交換する必要があると思います

あと、リングに関してはテーパー部に掛っているメッキに数か所剥離がありました

最近全開時に少し気になる音があったので、デトネーション等を危惧していましたが

どうもこの剥離が原因だったのかも知れません

濃い目のセッティングでも異音が消えなかったのはコレかな?

と言う事でYZ125Xのリングは40時間以内で交換しないと

ダメ 絶対!(゚Д゚)ノ

と言う事ですね♪

燃焼室の状態です

乗り始めの頃は今よりさらに回せていない。

さらに混合比濃い目で走っていた時期もあるので

プラグにカーボンが割と堆積しています。ダサいですねw

あとはypvsのお掃除をしてヘッドの確認、掃除を行いその他色々くっつけて終了!

また元気に走ろう(^^)v

#レーサーメンテナンス #YZ125X #腰上オーバーホール #ピストン #YPVS清掃

特集記事
最新記事
アーカイブ