YZ125X 18モデル 極上中古車の整備です!


先日のWEXアルコピア大会のピットでたまたま隣だった好青年のK様

お互い三木と神戸と言う事もあり楽しくお話しさせて頂いていたのですが、

その後色々なご縁や偶然があり、

YZ125Xの新車をオーダー頂く運びとなりました!

ただ、残念ながらと言うか案の定レーサーは受注生産の為2か月待ち。

次のWEX朽木はYZで出場したいと仰っていたので困ったなーと思案していたところ、

いつも良くして頂いている大阪のT店長より、

走行4回の極上YZ125X、2018年モデルが入荷したけど替わりにどうですかー?

とお声掛けを頂きました!

K様にご連絡、実際に大阪まで実車を見に行って頂いたところ

大変気に入って頂き、ご購入の運びとなりました!

走行時間も極少で、新車時にT店長の整備も入っていますので間違いは御座いませんが

販売する責任として念のため

前後サスやリンクの耐水グリス塗布や、各ボルトへのスレッジコンパウンド塗布

ピストン、燃焼室の確認、アタリの修正

YPVSの分解清掃チェック

ミッションオイルの交換等を行いました!

流石T店長、抜かりなくグリス塗布やスレコン塗布も行われていますが、

もう一度清掃、確認及び塗布を行います!

ピストンのあたりに、きつい部分も無く

清掃と軽い修正だけでOKです!

慣らし段階の車両なので、YPVSはやっぱりベチョーですね(;´∀`)

言い換えれば、無茶をしていない良い車両です!

勿論YPVSも分解チェック、清掃してピカピカにして組み付けております!

小ネタでは御座いますが、YZ125Xのリア周りのリンクメンテナンス(スイングアーム撤去時)は

サイドスタンドの撤去、すなわちステップ及びステップブラケットの撤去が必要です

また、チェーンがエンドレスなので取り外す事が出来ず邪魔っけです。

その辺は無印のYZ125の場合ステップの分解は不要

チェーンもクリップチェーンなので分解する事が出来楽チンなんです

以上、125xと無印のビミョーな違いでした(^^)

このままスムーズに作業が進めば

今度のWEX朽木はお揃いで出場できますね(´艸`*)ナカーマ

この度はお客様のご縁、同業者T店長のご厚意、色々な繋がりのおかげで

商いをさせて頂く事が出来ました

本当に有り難い事でゴザイマス(´▽`)

#YZ125X中古車 #YZ125X

特集記事
最新記事
アーカイブ