JNCC R3 ほうのき大会に参戦して参りました!(レース開始までのバタバタ編)


先日の8月22、23日は 

岐阜県ほうのきスキー場で行われました

クロスカントリーレース

JNCC 第三戦 ほうのき大会に行って参りました!


大会数日前にラジエター破損や各所転倒に因る不具合を発見

お仕事の忙しさもあり準備不足です…ちょっと嫌な予感です

とは言えピストンリング交換、油脂類交換

チャンバー修正、エアエレメント交換、グリップやプラグ交換

各部増し締め、ホイール交換等々最低限はやらないと。

あ、キャブセット変えたらちょいオーバーフローする…

ミクニは良く漏れるなぁ、油面変えなきゃな (今変えないんかいw)

コックオフにしとかなきゃ(フラグw)



22日土曜日

新車の引き渡しや中古車の商談も纏まり上機嫌で

お店を昼過ぎでクローズ

いよいよ出発です!


いってきまーす!(*^^*)




で、出発数百mでトレーラーの安全鎖の右側が外れチャリチャリ言ってる

出発時ちゃんと向きも入り加減も確認していたのに…

左も確認して再発進

数キロで今度は左が外れる…え?怖いよ…こんな事有る?

ホントに怖いので左右共にタイラップで固定して再発進


高速入り口でETC入れ忘れる…

信号待ちで入れるつもりが鎖のせいで忘れてた(-_-)


その後は特に大きな波乱もなく目的地まであと1時間と言うところで

ナビが馬鹿な指示を出し、気が付かず高速を少し手前で降りる羽目に…


再び高速に乗って10秒。

ミラーをみたら愛機が無い!!!!!

え!落ちた? それともトレーラーごと外れた???

(背の高い荷物が無いとミラーからトレーラーの存在は

死角により確認できないんです)

単車落ちたらレースは無理!いや、

それどころかトレーラーが後続車にぶつかったりしたら

大変な事故だ(´゚д゚`)

ヤバイ ヤバイ ヤバイ!!!


この時は本気で焦りました!


身を乗り出してミラーを見ると

タイダウンが緩んでマシンが大きく傾いているだけでした…


長距離移動なので前後タイヤを完全固定

フロントに至っては締結金具でボルト止めしていたので

絶対に落ちはしないようにはしていましたが

いや、ホント気を付けなくてはイケマセン


原因はサスに負担を掛けたくない為

タイダウンのシメ具合がそこそこの状態で

道を引き返すために段差のある路面でUターンした事により

弛んだみたい

うーん反省だ


そんな事件も発生しつつ

何とか現地に到着


マシンを下ろしチェックやその他準備を済ませ

軽く晩ご飯を食べた頃には

もう外は真っ暗…


小一時間程ライバルのO吉さん親子やO重さん親子

と歓談してから就寝…いや、今日は色々あったな

てかあり過ぎ!!(ノД`)・゜・。

結果何とかなったし、ある意味楽しかったかな

明日は早く起きてコースの下見もしてしっかり準備しよう!




23日4時20分 レース当日

一周6.7㎞のゲレンデコース

朝も早くに荒れた路面を永延登るのは

気が滅入りますが、ゲレンデ系は下見がかなり重要です


特にコースの端の端は使えるラインが隠れていますので、

草の中まで確認します!(察しw)

頂上まで来たのでコースを再確認

携帯で…




無いし…(-_-)


落とさないように上着はヤバイので

ズボンの方の一番深いポケットに入れたのに…何で?


そうだよね、さっきの激登りの草むらのどっかだよね…きっと


でも広大なスキー場、見つかるかな…



意を決しゲレンデを下る事数十秒


…?




かすかに聞こえる聞きなれた音楽

目覚まし音だ!

栗コーダーカルテット 帝国のマーチ!!



間抜けなリコーダー音がこんなに愛おしいとはw

二度寝に備えて5時半に掛けていたアラームが奇跡的に役立ちました!!!


意外にあっさり見つかり

ほっとしつつ、下見を再開

ヤバイ個所や使えるトコロを頭に叩き込みます!


と下見を終え、

受付も済ませ、計測器も装着

着替え、装備も整え、IRCさんのブースでお勧め空気圧も聞いた!

もう何も起こらないでくれ!!


いよいよ時間です!

スターティンググリッドへ移動開始!

グリッドまでは数百m

マシン、体、双方を確かめながら移動します…


あ、停まりましたw

マシン停まりましたよwww


燃料コックオフのフラグをしっかり回収しつつ

少し待ってキックしますが掛からない。

一人の青年が手伝ってくれて、直ぐに掛ったのですが

その青年、なんと馬場大貴選手でした!

(DBチャンネル観てますよ!)

有難うございます!


で、しっかり並ぶのが遅れたため

グリッド最終列よりスタートです(笑)

ホント色んな事起き過ぎ!

スタートまでにお腹いっぱいや-(;´Д`)


グリッドで待つ間

もう一人のライバルのさこっちゃんや

パクチーさんなどと歓談


その後、ここはスタートで皆外にはらむから、

やっぱりインがええかな?とか考え

インに移動します!(フラグ)


さぁ!いよいよと言うか、やっとこさスタートだ!

もうせめて怪我だけはしませんように!!!



#JNCCほうのき #YZ125X #JNCC #WEX



特集記事
最新記事