2021 4月18日 WEX 朽木 90A 参戦報告です!

滋賀県朽木スキー場で開催されました

WEX 90Aクラスに出場して参りました



前回のいなべでは非常にもったいない事をしてしまったので、リベンジと行きたいのですが、

有難い事に仕事が忙しく

前戦より1ヶ月

筋トレとストレッチを全くしておりません


40歳も中盤を過ぎますとですね、

体力低下と可動域の減少はなかなかのモノで…


と毎度の言い訳も

つつがなく済ませましたところでご報告(笑)



前日までの荒天が少し残っているような状態ですが

雨は降っておらず、気温は少し肌寒い感じ。


今回は仕事もあり決勝当日の早朝に現地入り

前回総合優勝を果たした(羨ましい…)さこっちゃんが、

駐車場を確保してくれてました

ありがたい(^^)


今回ご一緒させて頂いた バイクショップサカイさんや

M川さんとの挨拶もそこそこに

大急ぎで下見です!

(急がないとココのトイレ。スタート前に超混むんです!

レース前にも渋滞とかイランです!)


何度か走っている朽木ですが

小石が積もった様な箇所があり、猛烈にグリップしないです

また、キャンバーやギャップが

一見簡単そうに見えるんですが

走ると意外にやらしくて

かなりペースが作りにくい不思議で憎たらしいコースですw


今回は路面水分も少し多め、

毎回荒れが酷くなっていた大坂も整備され

剝き出しの岩盤も減ったため

刺さる系のタイヤが宜しかったかなと思われます

と分かった様な事を言ってみる(笑)


下見後は皆さんとワチャワチャと和やかに談笑しながら

準備です。前回落っこちたポンダ(計測器)は落ちないように

入念にチェック( *´艸`)


さぁ、グリッドに並んでレース開始と行きましょう!


グリッドではいつも朽木で負けてる(くやしいw)M輪さん他と

楽しくお話。今回こそは一矢報いたいデスヨ!



で、スタート!!

今回もソコソコの位置で先に行ってもらい露払いをして頂く

セコイ戦法ですw

と言えば聞こえもイイが、

スタートが下手だから

そもそも前には出れないと言う事実は

優しくスルーして欲しいものですw


一周目の中盤で2位になり

お?!お?!おぉーん?!

と思いましたが(相変わらずめでたいのですw)

前半でミスをした天敵Mさんにあっさり抜かれ

その後一人抜くもベテランSさんに抜かれ…


後はお二人に全くついて行けず

そのまんま3位フィニッシュ…


今回もライバルのさこチャンネル動画をまるまるパクッて貼るスタイルw

ワタクシ相変わらずヘッピリ腰で乗ってますw




と言うか、4位の方とは僅差で割とやばかったです

んー。今回も総合優勝は遠かった…

1位のMさんとは3分以上のビハインド

全く以ての完敗です

今回も沢山ルースト頂きました(笑)


相変わらずメリハリが作れないので

進入が遅い癖に、ラインを外してリズムを崩し

びびってテンション下がっちゃうから

さらに操作に積極性を欠き

メリハリが…

の負のスパイラル


慣れない路面、コースへの順応性がないデスねー


普段のコースは無意識のうちに次何すべきか

分かっちゃってるから

慣れで走ってしまってるから

レースで馬脚を露す訳でゴザイマス


あと、アクセル開度や開いてる時間で挙動がどう変わるか

もっと明確に分かってないと

マシンの姿勢制御は出来ないっす


なんとかせねばなぁ…(;´Д`)


マシンの方は

Fタイヤは MX12

Rタイヤは VE33Sゲコタ

に不満は無し


サスは良く分からないけど

もう少し硬くしても良かったかな


エンジンは特に問題なし

上も下も良い意味で普通に廻る


となると、やっぱり乗り手か…(;´Д`)


ただ、今回もバックマーカーの方を抜く際に

ラインが重なりぶっ飛んだ以外

転倒が無かった事はヨシ!

抜き方はもっと考えなきゃだけど

(当たってしまった方スミマセン)

少しづつは成長出来てるかな?


取り敢えず、マシンを動かすために必要な操作と必要な挙動

必要な体の動き、位置を

もう一度丁寧に考えてみようかな


難しいけどエンデューロレースは楽しいね!


あー総合優勝…

してみたいなぁ( *´艸`)


90分 Aクラス 3位/11台

   総合   3位/178台



特集記事
最新記事