N-MAX ハイパーバルブ(ケース内圧コントロールバルブ)取り付け


本日は常連のN様のN-MAXに

クランケースの内圧を積極的に排出し

ポンピングロスを少なくしてくれる

ハイパーバルブなるものを

取り付けさせて頂きました!

同時にイリジウムプラグや

NGK製パワーケーブル(ハイテンションコード)

の施工も行い、ポテンシャルの底上げを狙います!

ケースのバルブには諸説、賛否御座いますが

ワタクシ的には大排気量のシングルやツインエンジンには

効果が充分に見込める逸品と考えております

ただ、乳化したブローバイがバルブの固着を引き起こした場合

内圧の異常な上昇でシールの破損等深刻な故障に繋がる可能性が

有りますので、定期的なメンテがなされる

レーサー等に使用するのがベストなんかもしれません(^^)

で、小排気量での効果は如何に?

ですが、空ぶかしのアクセルレスポンスは軽快になります!

ただ300m程度の到達速度には顕著な差は見られませんでしたが

アクセルオフでの惰性走行や、巡航状態での滑らかさに違いがあらわれ

オーナー様曰く

燃費にも改善が見られたようです!

今後のインプレッションが楽しみですね

N様いつも有難うございます!

#nmax #ハイパーバルブ #内圧コントロールバルブ

特集記事
最新記事
アーカイブ