ZiiX タイムアタッカー(ラップタイマー)取り付け!CBR1000RR SC59


本日はCBR1000RR SC59に サーキット走行で正確なラップタイムを計測する事が出来る

ZiiX製 タイムアタッカーなるものを取り付けさせて頂きました!

コチラのオーナー様。

今までなんと往年の名車Z1000でサーキット走行を嗜んでおられたのですが

ホイール換装を行いハイグリップタイヤを入れたり

バンク角を稼ぐため車高を調整したりとモディファイを続けておりましたが

正直キリが無かったそうです…

で、単純に走りを楽しむにはやっぱ現代のマシンだね!

と言う事でSC59を増車されたそうです!

うーんブルジョアジーでゴザイマスね

羨ましい限りです(*´ω`*)

と言う事で、折角走れるマシンを手に入れられたんで、ラップ毎や区間タイムを計測できれば

自身の走りも客観的に判断できるとの狙いで、当商品のインストール依頼を頂きました!

折角かっこいい車体ですので、作動性の確保や、耐久性の検証、配線の処理の美しさにはしっかり気を遣います!(`・ω・´)>

ステーを加工しマジックテープで固定、直ぐ本体が脱着出来るようにしています!

赤や黄色の配線が見えると興ざめですので、極力見えないように

且つ取り外しも容易になるよう考慮しています(≧▽≦)

で、完成です!

コレがあれば、ラップ毎に良否判断できるので

スキルアップには非常に有効ですね!

ただ、走りに熱くなり過ぎる可能性がありますので

どうぞ無理だけはなさらずに!

また結果を教えて下さいねー(´▽`)

有難うございました!

#CBR1000RR #ラップタイマー #ZIIXタイムアタッカー取り付け #ラップショット #SC59 #サーキット走行

特集記事
最新記事
アーカイブ