YZ125X IMSビッグタンク 装着!


以前WEXほうのき大会でガス欠になり、以降90分を走りきるためには

燃費を意識しなくてはならない状況となってしまいました。

マシンにも慣れてきて、アクセル開度も少しマシになって来た証拠であると考えますと

喜ばしい事では御座いますが、

ぶっちゃけ押して帰るとか、その間に順位を落とすとか

悲しいじゃぁないですか!(ノД`)・゜・。

となると唯一の解決策はビッグタンク!

クラーク、IMSどちらにしようかななんて考えていたら

オクで中古品を発見!

YZ125X ビッグタンク 中古!

早速ポチりました(;´∀`)

ホントは新品がいいけどね。二児の父なんです…

ワタクシの懐は常に凍えたツンドラ気候でゴザイマス

地衣類しか生えないっすよ(;´∀`)

あ、ちなみにツンデレな女性は大好きで…(´艸`*)

…さておき(笑)

IMS製でゴザイマス!純正と比べると

全体的に2回りほどデカいですね!

勿論アルミフレームのYZ125、YZ125Xどちらにも装着可能です!

フィッティングもシュラウド関係は問題ないのですが

タンク後端をゴムバンドで引っ張り固定するのですが、正直全く届きません

仕方がないのでココだけはタイラップで引っ張り固定しました(-_-)

他の外装やシートを取り付けまたがってみましたが、

シッティング、スタンディングかかわらず殆ど違和感は感じません

タンク幅が増えたため逆にシートを挟んだ時力が入れやすい気もします!

座面の前後方向の角度には影響もなく、コーナー時に前に座れないなんて事も無さそうです。

容量も8Lから11.7リットルに増え、これならJNCCの120minにも対応できそうです!

練習中もナチュラルカラーのおかげでガソリン残量が容易に確認できますね

走りに関しては実際に走ってみないと分からないですが、次回練習までガマンガマン。

速く走りたいなー(゚∀゚)

#YZ125エンデューロ #YZ125X #JNCC #WEX #IMSビッグタンク #クラークビッグタンク #YZ125Xビッグタンク

特集記事
最新記事
アーカイブ