飛び込み修理!(部品の持ち込み取り付け!)


本日は飛び込みでバックステップの取り付けのご依頼を頂きました!

ピカピカのR25にお乗りのお客様がバックステップを取り付けようと

ご自分でチャレンジされたそうなのですが、

リアのマスターシリンダの取り付けボルトが、超オーバートルクで

締め付けられていた為外れないとの事で、ヘルプのご依頼を頂きました

お時間に余裕がある限り、飛び込みのご依頼も喜んで承っております(●´ω`●)

ちなみにこのボルト、外れないとの事でネットでは有名なんだそうですね。

ギュウ―……

うん!ホントに外れないや( ̄▽ ̄;)

と言う事で、裏面からバーナーで炙って金属の膨張比を使って緩める作戦がベストかと。

手間ですがマスターを一旦分解し、バーナーで炙って…

無事取れました!

その後一旦お客様にお返ししたのですが、ブレーキスイッチの取り付け金具が合わなかったり、

全体寸法が荒くボルトが締められなかったりで、

結局仕上げの組み付けもご依頼いただきました

今回は軽微な修正で取り付けが出来ましたが、社外品、特にネット販売の輸入部品などは取り付け説明もなく大変な事も多々ありますよね

粗悪な商品などは修正に手間が掛り、

工賃がかさみますので、

正規の商品を購入した方が安く済んだなんて事も良くある話でゴザイマス

お気を付けください。

でも買っちゃいますよね熱帯雨林やヤフ〇ク…

店主も大好きです。

たまにスカ掴んでますが(*´Д`)


特集記事
最新記事
アーカイブ