レーサーメンテナンス!


本日はお師匠の`18 KX250Fの軽いメンテナンスとエンデューロやスーパークロスでも

採用されているオートクラッチデバイス

リクルスの装着をさせて頂きました!

ご存知の方も多いかと思いますが、

リクルスとは、一定のEG回転数で

勝手にクラッチを断続してくれる面白いシステムで

言うなればスーパーカブとほぼ同じフィーリングとなります

勿論、マニュアルクラッチの機能も有りますので

高回転でのクラッチミートや半クラ等も使用できます!

マディやガレ、急勾配は勿論リヤをロックさせたままコーナーに強引に進入する場合など

理論上エンストしないので、ハンドリングに集中できるメリットがあります!

しかしながら、コーナー進入や急勾配の下りなどでEG回転数が一定を下回った時

自動的にクラッチが遮断されるため、突然エンブレが切れる怖さと、

万が一ストール時に押し掛けが出来ない。

コーナー脱出時にどうしてもロスが生じる

等と言ったデメリットがあります

また、整備の上でも調整をミスると一瞬でクラッチを壊しちゃうリスクも有り

ちょっぴりナーバスな部品でも御座います(゚Д゚;)

今回は以前`16モデルで使用していたものを`18に移植しましたが

特に問題もなく互換性は有るようです!

明後日のプラザ阪下で師匠が出場する25日のJNCCに向けての最終テストを行います!

#エンデューロ #JNCC #リクルス #KX250F

特集記事
最新記事