レーサーメンテナンス!’18KX250Fse


いつもお世話になっているお師匠のK社長のレーサーをメンテナンスさせて頂きました!

最新の2018年KX250Fですが、それだけじゃないんです!

オフロード界の雄ピュアテックさんのスペシャルマシンで

リヤの18インチ化や前後サスのリバルビングは勿論。

ECUもスペシャルなセッティングが施されていたり

ハブやリム、ステムその他諸々も剛性もクオリティも高いが、お値段も豪勢でお高いものが

ふんだんに使われております(;´Д`)イイナー

しかも2017年 WEX ウェスト 年間チャンピオンマシンです!( `ー´)ノ

各部洗浄から始まり、エアエレメント洗浄、フロントフォークOH、各リンク分解グリスアップ、クラッチ測定、点検。油脂類交換、その他諸々次のレースでも高いパフォーマンスが発揮出来ます様に

愛情込めてきっちり作業させて頂きました!!

WEX来シーズン開始も目前となって参りました

お師匠はAクラス

オギーはBクラス

ワタクシはCクラス

での参戦を予定しております!

夢の3クラス制覇なんてできたら最高に嬉しいだろうなーなんて考えてしまいますね(´艸`*)

なんて言いたいところですが

ワタクシのCRF250r 絶不調DEATH!!!

最近、冷間時の始動性が致命的に悪く

バルブクリアランス測定(常にチェックしているので変化なし)

スロットルボディ清掃、プラグ、コード、イグニッションコイル交換(抵抗値はほぼ正常値)

ピストン交換(コレは定期交換時期)バルブ廻り点検、水温センサー交換(コレも抵抗正常範囲)

燃料ポンプ作動確認その他配線系の清掃、ステータコイルの清掃、コンデンサ測定、ピックアップコイル測定なんかも行って居りますがダメですねー

エラーコードも拾わないので、ECUの故障やセンサー類断線等のはっきりした故障でもないはず

プラグの火も非常に強いし…

って、あれ急に弱くなってない?

飛んでるけど、ちょっとだけ弱いよね?昨日まで超強かったよ?

となると、ステータの?フライホイールは例の事件で新品だし…

あぁ壊れるんなら、はっきり壊れてくれい!

ステータ注文するけど割と高いし。コレで改善しなきゃ辛いな…

と言うか、早くしないと練習出来ないし(先週は走れなかった…)

最悪開幕戦に間に合わない!!!

早く元気になってくれー(´・ω・`)


特集記事
最新記事