乗れない間にメンテナンス!CRF250Rステム、スイングアーム等をグリスアップ他


こんにちは!シーズン真っ盛りなのに、自分のバイクが動かない店主吉澤です(T_T)

と言うか、実はこの記事を書いている時点で、エンジン自体は復活しています(*´ω`*)

フライホイール新品交換であっさり始動death!

でも、乗る時間が取れていないのです… インプレはもう少しお待ちください!かなり良さげですよ!

乗れないと嘆いていても始まりませんので、そんな時はメンテナンスです!

先日のブログでリンクのグリスアップや調整は大事とか言いながら、自分がおろそかにする訳にいきませんので、サクサクメンテナンスです

先ずは前をバラすよー

上のレースは少し水の侵入とベアリングの摺動部に軽い錆が浮いています。大事を取ると交換が吉ですが、ガタもなく打痕や傷も無いのでちょっと様子見ですね

実は45時間ぶりの分解グリスアップです…

もっと、頻度を上げないとイケません…反省(;´・ω・)

下のレースは思っていたよりキレイです

ベアリングは清掃洗浄後、耐水グリスを。シャフトネジ部等はスレッドコンパウンドで固着やかじり等を防止です。土道を走るマシンは特にネジ部のケア重要です!

手を抜くと間違いなく次の整備に響きます(゚Д゚)ノ

さらに、フロントフォークの油量を基準値下限にあわせサスの入りをソフトになるようセット

ソフトスプリング導入もアリですが、まだモトクロスコースの走行もしますので

ノーマル足でどれだけエンデューロよりに出来るかトライしてみます

あわせて、リヤのサグも思い切って115mmでかなり動きやすくしてみました

リヤアームも分解 清掃 グリスアップです!リアリンクベアリングは先日もグリスアップを行いましたが、劣化が進んで来ていますので要交換ですね

本日はまだ部品を手配していないので、先ずは摩耗が進んでいたチェーンスライダーを前後交換です

前側のスライダーはUFO製。リヤは純正の組み合わせ

コレでCRFがまた少し自分になじんでくれる事でしょう(^_-)-☆


特集記事
最新記事