おい店長!STEAHLY社のヘビーフライホイールの乗り味はどうよ?どおなんよ?


と言う事で、お盆は皆さま如何お過ごしでしょうか?

実はワタクシのCRFは復活後シレッと

既に3回ほど広場で慣らし兼練習に行っております

バイクは良い感じでは御座いますが

乗り手に進化が感じられない、やるせない店長です(;´∀`)

さてと…去る12日に本格的に林道を走って参りましたよっ!(ムリ上げ⤴)

林道を走るのは1年前市販車のDR-Zで数回走っただけで、モッサーCRFでは初めての試み。

走る前はかなりビビッて、まさに骨なしチキンのお客様ーってな感じでしたが

率直な意見として

Oh!割と行けるやん!

フライホイールは明らかに粘りを生んでくれています

前オーナーの時にインテークポートが加工されている為

極低回転時に吸気流速が確保できず、輪を掛けてストールしやすかったエンジン特性が

かなり扱いやすくなっています

やはり極低速での突然死は完全に防ぐことは出来ていませんがこれなら充分ではないでしょうか?

また、このレスポンスならワタクシレベルではコース走行も全く問題なしな感じです!!

むしろこっちのほうがアベレージタイムが出ます。

そして足回りも前サス油面の変更と前後ダンピングの最弱設定、

Rサグの設定変更でどれだけ行けるか不安でしたが

コレも大きな問題はなし!

他のメンバーが流すようなペースにしてくれた事も大きかったのですが

ガレ場やマディ路、軽い2段ステアなども乗り手のミスはありつつ

割とドツボにハマることなく走る事が出来ました

あ、そうそうフライホイールや足回りの効果と言えば…

ウィリーの制御が格段にしやすかったですね!

実はワタクシ、アスファルトではごく一部の車種だけではありますが数百メートル余裕でウィリーしたり、歩くような極低速でウィリーしながらテールをこすったり出来ていたので

(ちなみに公道ではしませんよ!暴走行為反対(゚Д゚)ノ

土の上でもある程度は出来ると思っていましたが

実は土の上ではウィリー超下手くそですW

フロントアップも危ういですW

盛り無しで素人レベルです!

そう!サスの使い方が超絶下手なんです

トラクション出来てないんです!結構真剣に悩んでます…(;゚Д゚)

それも重くなったフライホイールのおかげでトラクションが掴みやすく

動きの良くなったサスで荷重移動も容易に(高く上げていくと柔らかいRサスは制御が難しいのですが)

そして下手くそなりに最近サスの動きや荷重移動をイメトレしまくっていた結果

Oh!割と行けるやん!(二回目)

もっと練習すれば安定した低速でのウィリーや確実なフロントアップが出来そうな兆しが見えてきました!

と、ちょっと調子こきましたが

この後、帰りのルートで超泥沼ワダチに車体をすっぽりハメ

たった一人泥まみれになるというオチを作るのでした(´艸`*)

ちなみに今回前後IRCの(なんとハード路面用!!しかもモッサーでIRCは初めて!)

で走ったのですが、コレ意外に行けちゃいますね!

普通〇カンはツーリストやゲコタ等ガミー系が一般的とは聞きますが

何故か普通に良かったです

これもルート次第で大きく違うんでしょうね

超ガレ登りとかはきついんだろうね

あーとにかくもっと上手くなりたいですね!

ムズイけど楽しー(≧▽≦)

#STEAHLY #フライホイール #CRF250R #モトクロス #エンデューロ #林道

特集記事
最新記事